2017年1月22日日曜日

不動産を買ってくれる日本人は大好きだけど日本というセコイ国は大嫌いなのがドナルド・トランプ(爆w


不動産を買ってくれる日本人は大好きだけど日本というセコイ国は大嫌いなのがドナルド・トランプ。(爆wwwwwww





、、、(爆wwwwwwwwww

米英首脳、27日に初会談


米英首脳、27日に初会談=メキシコ大統領とは31日-トランプ外交が始動
トランプ米大統領=21日、バージニア州(EPA=時事)

 【ワシントン時事】スパイサー米大統領報道官は21日、トランプ大統領が27日にホワイトハウスでメイ英首相と会談すると発表した。トランプ氏の大統領就任後、初めての外国首脳との会談となる。英国の欧州連合(EU)離脱に支持を表明し、米英の「特別な関係」を確認する。31日にはメキシコのペニャニエト大統領と会談する。
 トランプ氏はこれまでのインタビューなどで英国のEU離脱決定を絶賛。米英間の貿易協定も優先的に締結されると強調している。米英はともに反移民など「自国第一主義」を掲げており、両国の動きは他国の政治情勢にも影響を与える可能性がある。

メキシコのペニャニエト大統領=9日、メキシコ市(EPA=時事)

 また、報道官によると、トランプ大統領は21日、ペニャニエト大統領と電話で話し、31日の首脳会談について意見交換した。不法移民の流入を阻止するためメキシコとの国境に壁を建設する構想や、北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉など外交公約の実現に着手する。
 トランプ大統領は21日、カナダのトルドー首相とも電話で話して、近く会談することを申し合わせた。
 トランプ政権はNAFTAをめぐり、カナダとメキシコに再交渉を申し入れ、両国が応じなかった場合は離脱を辞さない構えを示している。 (2017/01/22-11:52)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012200016&g=int




安倍晋三首相 映画「沈黙 サイレンス」を観賞


Domestic | 2017年 01月 22日 19:25 JST
首相が映画観賞

 安倍晋三首相は22日、キリシタン弾圧を描いた遠藤周作の小説が原作のマーティン・スコセッシ監督の映画「沈黙 サイレンス」を東京・六本木の映画館で観賞した。記者団から感想を問われたが、右手を挙げて応えるだけで“沈黙”した。

 江戸時代初期、奉行に捕まったポルトガル人神父が、信徒への残酷な仕打ちをやめさせる代わりに棄教を迫られる内容。首相は著書「新しい国へ」の中で、高校時代に小説「沈黙」を読んだことに触れ「人間のストイックな生き方を描いた」と感想を述べている。

 首相は今年元日、原作百田尚樹氏の映画「海賊とよばれた男」を観賞した。

【共同通信】
http://jp.reuters.com/article/idJP2017012201001398?il=0


日米同盟より米露同盟こそが米国とロシア両国にとってはウィンウィンな同盟

米国製の「カラシニコフ銃」、2月に発売 同ブランドで初

12口径の散弾銃「KS−12」が発売される。

米国企業「カラシニコフUSA」は22日までに、今年2月に半自動式の12口径の散弾銃「KS−12」の販売を開始すると発表した。カラシニコフのブランド名の米国製の銃の販売は初めてとしている。

同社のブライアン・スキナー最高経営責任者(CEO)はCNNMoneyの取材に、米フロリダ州ポンパノビーチにある新工場で生産されるKS−12の販売価格は少なくとも750ドル(約8万6250円)になると指摘。ただ、製造コストを踏まえながら最終価格を決めると述べた。

同社は今年後半には半自動式の9ミリ口径の短銃を売り出す計画。このモデルのカービン銃タイプの販売も予定している。さらに、年内にはカラシニコフの代名詞とも言える自動小銃AK−47に相当する「KR−103」も登場させる見通し。

カラシニコフUSAは当初、ロシア・モスクワにある親会社が米国の輸入窓口企業として設立した。ただ、オバマ前大統領がウクライナ危機に絡んでロシアに経済制裁を科した2014年に親会社との関係を切断していた。

同社はその後、ロシアからの輸入が途絶えたため、製品の自力生産を決め、フロリダ州に工場を新設していた。米国製の銃販売は当初、15年内に計画していたが、米国製品にする工程上で問題が生じ、製造が遅れていたという。

旧ソ連時代に開発されたAK−47は世界で最も流通しているとされる攻撃用ライフル銃で、ロシア、中国、イラクやアフガニスタン各国軍が採用している他、過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」やイスラム武装勢力「タリバーン」なども使っている。模造品は米国を含め世界各地で製造されている。

http://www.cnn.co.jp/business/35095364.html


2017年1月21日土曜日

米ニューヨーク州の警察 大人気の中国人コメディアン、周立波容疑者を逮捕




米ニューヨーク州の警察は同州で、銃と薬物の違法所持容疑で中国上海市生まれの著名コメディアン、周立波容疑者を逮捕した。中国メディアが21日までに伝えた。

周容疑者は2000年代後半、一党独裁の中国では難しい、際どい政治ネタや江沢民元国家主席の物まねで、大人気となった。最近は庶民の生活などをネタにしたトークで活躍していた。

メディアによると、警察が周容疑者の車の中から銃と薬物を見つけたという。周容疑者は保釈金を支払い20日に釈放された。

産経(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170121/wor1701210086-n1.html


日本は公に条件付きで在日米軍駐留費100パーセント以上を即提示すべき

トランプ大統領「他国軍へ援助、米軍劣化」 在日米軍駐留費見直し示唆

トランプ米大統領は二十日(日本時間二十一日未明)の就任演説で、従来の米国の外交・安全保障政策について「米軍の嘆かわしい劣化を招いた一方で、他国の軍に資金援助してきた」と指摘した。在日米軍の駐留経費負担見直しも念頭に置いた発言とみられる。
 演説でトランプ氏は、米国は自国を犠牲にして「他国を豊かにしてきた」と強調。他国軍への資金援助に触れた上で「他国の国境はわれわれが守ってきた」「海外で何兆ドルも費やしている間に、米国のインフラは荒廃し朽ち果てた」とも述べた。
 トランプ氏は大統領選中から、在日米軍の駐留経費負担に再三言及。「公平な負担を支払わないなら日本を守れない」として、日本側の負担増を要求してきた。
 日本政府は、駐留経費の七割超を日本側が負担していることを踏まえ「日米間では適切に負担がなされている」(菅義偉(すがよしひで)官房長官)と理解を求めつつ、トランプ氏の動きを警戒していた。
 就任演説でトランプ氏が「他国軍への援助」を問題視したことで、今後、米国が駐留経費負担を見直すよう圧力を強めてくる可能性が高まった。日本政府は対応を迫られる。 (高山晶一)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201701/CK2017012102000257.html


その条件とは他国が占領してる日本固有の領土の奪還と尖閣諸島の防衛
北方領土は実質的に欧州の王室の領土なので除くとしても、竹島の奪還は譲れない条件。どのように奪還するかは米国次第。(爆wwwwwwwwwwwwww


米国第一主義=米国による慈善事業終了のお知らせ






トランプ新政権 TPP離脱の方針を表明

トランプ新政権 TPP離脱の方針を表明
1月21日 3時12分

トランプ新政権は、ホワイトハウスのホームページで政策課題のひとつとして通商政策をとりあげ、TPP=環太平洋パートナーシップ協定から離脱すると明らかにしています。

また、トランプ新大統領は、NAFTA=北米自由貿易協定の再交渉を行い、もしメキシコやカナダが再交渉を拒む場合は、NAFTAから離脱することを伝えるだろうとしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170121/k10010847541000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

だからあれほどさっさとDoneしとけと教えてあげたのにい・・・Too Lateですな。日本の主要産業はこれから大変ですな。(爆wwwwww


トランプがアメリカファースト(米国第一主義)路線を貫くと宣言



Theranos



女性落語家、露の雅(つゆの・みやび=本名・和氣雅子=わき・まさこ)さん死去

2017.1.20 19:20更新
女性落語家、露の雅さん死去 35歳

女性落語家の露の雅(つゆの・みやび=本名・和氣雅子=わき・まさこ)さんが16日、急性虚血性心疾患のため死去した。35歳だった。通夜は22日午後7時、葬儀・告別式は23日午前10時半、大阪府東大阪市高井田元町1の15の28、八光殿東大阪で。喪主は父、成美(せいび)氏。

近畿大学卒。平成19年、露の都さんに入門。女性らしい丁寧な語り口で「あくびの稽古」などを得意とし、将来を嘱望されていた。1月13日には若手のナンバーワンを決める「新進落語家競演会」に出場したばかりだった。
http://www.sankei.com/west/news/170120/wst1701200083-n1.html

2017年1月20日金曜日

自衛隊、中台有事を想定した演習実施へ

[東京 20日 ロイター] - 陸海空の自衛隊が、中国と台湾の間の有事を想定した図上演習を計画していることが20日、分かった。放置すれば日本の安全に影響が及ぶ「重要影響事態」が発生した場合の対応を、実際に部隊は動かさずコンピュータ上で検証する。

防衛省統合幕僚監部の発表によると、演習は23日から27日に東京市ヶ谷の防衛省内などで実施する。幕僚監部は具体的なシナリオを明らかにしていないが、関係者によると、中台間の軍事衝突を想定しているという。

危機が徐々に広がり、日本に直接的な武力攻撃がないものの、放置すれば重大な影響が及ぶ「重要影響事態」にまで発展したと想定。台湾にいる日本人の保護や、駆け付けた米軍艦艇の護衛、米軍の後方支援などの演習を行う。

自衛隊は2年に1度、陸海空の統合運用を確認するため図上演習を実施している。今回の演習はトランプ次期大統領の言動で中台関係が冷え込んでいる時期と重なったが、関係者によると、大統領選前から計画されていたという。
http://jp.reuters.com/article/self-defence-force-taiwan-china-idJPKBN1541C1




、、、(爆wwwwwwwww

吉田大輔文科省元局長が日本一ダメダメな大学たる早稲田大学の教授職を辞職 総長陳謝「理解不足」

文科省元局長が早大教授辞職 総長陳謝「理解不足」
2017/1/20 19:33

文部科学省の天下りあっせん問題で、早稲田大の鎌田薫総長が20日、記者会見し、早大に教授として再就職した吉田大輔元高等教育局長(61)が同日付で辞職したことを明らかにした。吉田氏が辞表を提出した。

鎌田総長は「再就職の規制に関する理解が不足し、文科省の違法なあっせん行為を止められなかったことを反省している」と陳謝。その上で「不当な癒着はない。不適切な利益供与、便宜供与を求めたこともなければ、受けたことも一切ない」と強調した。

また、再就職等監視委員会の聞き取りに対し、早大の職員が当初、文科省の依頼に基づき、虚偽の内容の想定問答に沿って説明していたことに触れ「一時的に調査を混乱させたことをおわびする」と陳謝した。

監視委の調査結果によると、文科省の人事課職員は2015年6月、吉田氏の受け入れを早大側に打診。吉田氏と共同で作成した履歴書を早大に送り、面談日程を調整するなど組織ぐるみで再就職をあっせんした。〔共同〕
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK20H3K_Q7A120C1000000/

Joaquin "El Chapo" Guzman



メキシコはイスカリオテしたわけですよ。(爆wwwwwwwww

北朝鮮の本体を滅ぼすモスラの子供の名前は『Neopalpa donaldtrumpi』



Small moth with yellowish coif named after Donald Trump
ReutersJanuary 19, 2017

(Reuters) - A small moth with a yellowish-white coif of scales has been named after U.S. President-edit Donald Trump, in honor of the former reality TV show host and real estate magnate's signature hairdo.

The new species, dubbed Neopalpa donaldtrumpi, lives in a habitat that spans southern California and Mexico's Baja California and was named by evolutionary biologist Vazrick Nazari in an article published in the scientific journal ZooKeys.

The moth, the second species of a genus of twirler moths, can be distinguished by the yellowish-white scales on the head of its adults, according to the journal.

"The specific epithet is selected because of the resemblance of the scales on the frons (head) of the moth to Mr. Trump's hairstyle," Nazari wrote in the article, which was published on Tuesday.

"The reason for this choice of name is to bring wider public attention to the need to continue protecting fragile habitats in the U.S. that still contain many undescribed species," he added.

News of the naming came the week Trump is set to be inaugurated as the 45th president of the United States, on Friday.

Trump will not be the first president to have an animal named after him. Just last month, a fish native to the coral reefs of northwestern Hawaii was named after current U.S. President Barack Obama in honor of his efforts to protect the fish's habitat.

(Reporting by Curtis Skinner in San Francisco; Editing by David Gregorio)
https://www.yahoo.com/news/small-moth-yellowish-coif-named-donald-trump-223227154.html